抜け毛

MENU

40歳を過ぎた頃でした。なんとなく頭頂部が透けている様な気がして、一日何度も確認しました。何度確認しても、やはり薄い。いや、かなり薄くなっていました。前髪の分け目から頭頂部にかけて透けているイメージです。

 

40歳とはいえ、まだ40歳。ウイッグを使用するには抵抗もあり、まだ早い。気になって気になって仕方がない日々がはじまりました。

 

シャンプーや、ドライヤー、髪型をセットしている時は必ず抜け毛を確認する様になりました。髪の毛が長かった事もあり、手のひらにのるくらいの抜け毛がありました。

 

抜け毛を見て、鏡でぢゃ地肌を眺める毎日。更には、自分自身の髪の毛だけでなく、道行く同年代にみえる女性の毛量が気になり、チラチラと眺めて、こんなものなのかと安心したり、やっぱり私だけ特別に薄いと不安になったり。

 

とにかく、何とかせねば!と、食事を改善、シャンプーも変えました。髪の毛の重さも、地肌に負担をかけている様な気がして、肩の長さまで切りました。白髪もあり白髪染めも理由の1つかとおもい、美容師さんに相談し、出来るだけ負担のないお手入れをお願いしました。

 

危機感にさいなまれ、色々とためす日々ですが、4年の月日がたち現在44歳。いまだこれといった変化はない状態です。ただ、進行をしていないのが、何よりの進歩なのか…。

 

抜け毛に悩むまでは安価なシャンプーを使っていましたが、抜け毛には変えられない!と高価なシャンプーに切り替えて日々使用していました。お値段が高いだけあり、香りが最上級。お値段を忘れてしまう様なうっとりする最高の香りに包まれ、高額も納得と思い使用していたのですが、やはり、毎日使うもの。出費が重む月は安価なものに戻り…そうしているうちに半年ほど前から安価なシャンプーに完全に戻ることになりました。

 

高価なお値段に見返りを求めていた分、劇的に生えてくる事もなく、残念だった事。が要因です。美容師さんにも相談した所、まずは毛穴のつまりをなくし、綺麗にする事。ヘッドマッサージをする様に洗い、毛穴のつまりを除く事で太くしっかりとした毛が生えてくるとのお話しでした。そして、毛穴を綺麗にさせた後、育毛剤を使用してみるのはどうでしょうか?との事。

 

美容師さんも行っている方法だそうて、とても納得し、今はシャンプーにこだわるのではなく、洗い方にこだわる様にしています。

 

まだまだ結果は出ていないのですが、根気よく毛髪が生えてくるのを待ちたいと思っています。